ダリア、好きな花なのに。。。

秋の花といえば、ダリア。 大好きな花のひとつ。 

10月の束ねる会はそのダリアを使って。 

大きな華やかな花は大人気。皆さんたっぷりな花びら、大きな花が好きなのよね。 


ところが、 今回50人近くの参加者中ダリアを買ったことのある人はたったの数人! 

「好きな花なのに。。。。」 

「なぜ?」 

花好きの皆さんでも、大きな花は扱いがわからない、飾り方が難しそう、花が持たなさそうということで購入したことないんですって!! 


ダリアの色って何色?の問いには、 

「赤かな?」、「深紅かな?」 


もちろん、赤も深紅もあるけれども、濃いピンク、薄いピンク、オレンジ、イエロー、ホワイト、パープル……複色もあるし、市場には出ていないけれどもブルーもあるのですって。花の形も色々ありますよ。 


やったーーー!、まさにこの「束ねる会」の目的にぴったり。 

そう、日頃買わない花のこと、扱い方を紹介することがこの会の目的の一つ。


ダリアは1本でも十分華やかだから、好きな色、形の花を1輪、好きな花瓶に入れて飾るだけでもステキ。 すぱっと斜めにカットして、こまめに水を替えて、傷のついた花びらは切り取って……そうすれば、外側から広がり徐々に中心部分が開いて……1週間は長持ちしますよ。 




さて、束ねる会では、 1本でも十分華やかなところ、10本近く束ねて。 これはちょっとしたテクニックが必要。

 案の定、皆さんのアンケートは「難しかった」と。 

大きな花で、茎も太く、花の向きも扱いにくい……ソフトな花びらが傷がつかないように苦戦。 あまり難しいことは言わず、兎に角、思い思いに丸く束ねて……。 


各回様々な色合わせの大きな大きな花束の出来上がり。 みんな華やかでステキ! 


来月、11月は束ねる会スペシャル企画として、「スワッグ」を作ります。 

「スワッグって?」 

ここ数年雑誌やキュレーションサイトなどでも取り上げられている「スワッグ」。 花束のように束ねて玄関ドアや壁に飾るというもの。 クリスマスに合わせて、モミなどの香り豊かなエバーグリーンを使って作ります。 

来月もお楽しみに!



eat.design.live

- Flowering for the comfort living - 日々の生活を、心を豊かにする花の世界に… 美味しく食べて、シンプルにスタイリッシュにデザインして、生活に素敵なエッセンスを!