先ずはホットワインで乾杯……続くは……

草冠の学校(kusakanmuri)でのドリンクスタイリスト、齋藤さんとのコラボレーションレッスン「美味しいつどいー花とカクテルとー」、クリスマス間近ということでテーマはスパイス。 


いつものように先ずはカクテルで乾杯してからのレッスンスタート。

寒さのなかお越しのみなさまに齋藤さんが用意してくださったのはロゼで作ったホットワイン。

ロゼのホットワイン?

砂糖を控えるのにロゼを使うのですって! 


アニスやシナモンの香りいっぱいのホットワインを頂きながら作るアレンジは「スワッグ」。

こちらもモミやジュニパーなどエバーグリーンの香りいっぱい。

花束風のアレンジだから、とっても簡単、そして見栄え良し。

あっという間に出来上がるスワッグはクリスマスに限らず、普段から作って飾ってほしいな……。 




出来上がったスワッグは、白樺やキャンドルなどと一緒にテーブルコーディネート。

天井高い広々とした空間はスパイスとグリーンの香り溢れ、都会のオアシスといった雰囲気に。 



そんな森のような空間で頂く齋藤さんのオリジナルカクテルは、この季節ならではのユズのジントニック。

アレンジにも使ったジュニパーベリーはジンの香りづけに使われているもの。

ユズの香りと味もプラスされ、何かほっとリラックスするような穏やかな心地になるような気分、美味しさ。


日が暮れるのも早くなり、すっかり暗くなった空間にキャンドルを灯すと一層豊かな心地に。

寒い冬、家で過ごすことも多くなるので、グリーンとキャンドルで雰囲気作りもいいですよね? 



すっかり良い気分になった私たち……次回は?バレンタイン,それともお花見?……お花見もいいね……アレンジにカクテル、そしてポットラックで何か持ち寄ってパーティー?……花もドリンク(アルコール)も好きな人たちが集まると話はどんどんと膨らんでいきます。

来年もまた一緒に楽しい時間を過ごしましょうね!  


eat.design.live

- Flowering for the comfort living - 日々の生活を、心を豊かにする花の世界に… 美味しく食べて、シンプルにスタイリッシュにデザインして、生活に素敵なエッセンスを!