コチナスローズってなに?

秋に好きな花がダリアなら、枝ものはコチナスというくらいに好きな一種。

夏場に煙のような花を咲かせる木、スモークツリーと言ったら通じるかな?

チョコレート色の丸い葉、コチナス、その葉をちぎるとツーンと爽やかな香りが穏やかな気分にさせてくれる。

何に例えたらよいのだろう?

決して青臭くない香り。

落ち葉の香りでもない。

檜でもないし杉でもない。

松でもないし檜葉でもない。

…何だろう、この安らぎの穏やかなる香り、自然の香り。

さてそのコチナスの枝を切る、

葉を切ると脂がたくさん出て手が真っ黒になる。

けれどもその葉を一枚一枚丁寧に束ねていくと、チョコレート色の大輪のバラの花に。

香りが良いから、暫く飾って、その後はドライになってくるのを待つ。

シックな装いのコサージュにしても良し、髪飾りにしても良し…

暫し香りとともに楽しもう。

”コチナスローズ”と名付けよう。


eat.design.live

- Flowering for the comfort living - 日々の生活を、心を豊かにする花の世界に… 美味しく食べて、シンプルにスタイリッシュにデザインして、生活に素敵なエッセンスを!