バラ色々、香り豊かに…

お久しぶりです。

週末は、早朝にバラ園へ出かけてきました。

秋はバラの美しさはもちろん、香りも華やか、特に早朝は香りが立つので乙女の気分。

様々な種類、色のバラのなか、一番に目に飛び込んできたのは、ピンク色のバラ”クィーンエリザベス”。

優しいピンク色、整った花の開き、そして甘い香り…見事なバラです。


次は純白のバラ、”アイスバーグ”。

透けるように薄い花びらが満開になると、黄色の芯が見えて…つぼみからこの満開の咲き方に表情が変わるこの白バラが美しい。

”フリージア”という黄色のバラもまるで香水のような香り。

”花霞”というバラも愛らしい。

でも秋ですね、優しい色合いよりも濃い色が気になるのは。

濃い赤、ベルベットのような質感の肉厚な花びら、芳醇な香りの”パパメイヤン”、

同じ赤でも”スカーレットオベーション”のように赤みや形が違うと可愛らしい赤もあったり。

早朝のバラ園、香りを楽しみながら、今週のレッスン花合わせを考えて…。

甘いピンク?

秋ならではのペールパープル?

…迷う迷う…でもついつい好きなバラに…

ゴージャスな赤バラに、香り豊かなディープパープル…

頭の中には次なるデザインが描かれて…。

秋のバラでの束ねる会を

お楽しみに。


eat.design.live

- Flowering for the comfort living - 日々の生活を、心を豊かにする花の世界に… 美味しく食べて、シンプルにスタイリッシュにデザインして、生活に素敵なエッセンスを!