クリスマスを束ねる会

花は特別な時だけ、花束は買うもの貰うもの…なんて言わないで、

日常の生活に花を、ふだんの花を、ほんの少しの花でも飾ると気分上がるから…、

季節の移り変わりを感じながら過ごすことは素敵な生活をおくることだから…、

と、ちょうど一年前にスタートした”Aoyama Flower Market Tea House”での「花を束ねる会」。


今月はその特別な時の「クリスマス」に合わせた花束つくり。


クリスマス=赤、レッドという概念を崩し、ホワイトクリスマスにした今回のレッスン、案の定「ホワイトなんて意外…!」の声。

(赤を想像していた方々ごめんなさい)。


遠目で見ると雪の結晶のような「コチア」、

グレーがかったグリーン、ユーカリの「ポポラス」、

とげとげしているけれども痛くない「ホーリー(ヒイラギ)」、

ゴージャスなバラ「アバランチェ」、

カワイイ〜〜チューリップ「ホワイトリバースター」。

仕上げにグリッターを振りかけて…。


にこやかに、花束を抱えて帰られるその姿を見て、今回も同じように思う私……、

やはり花っていいな!、

優しい気持ち、朗らかな笑顔、心のゆとりをつくってくれる。

白い花々は穏やかに、安らぎを与えてくれる。

May you have a warm,joyful Christmas !!


eat.design.live

- Flowering for the comfort living - 日々の生活を、心を豊かにする花の世界に… 美味しく食べて、シンプルにスタイリッシュにデザインして、生活に素敵なエッセンスを!